敷金・礼金が無料!初期費用の負担が和らぐうれしいサービス

賃貸物件入居時費用をいかに節約するのかのポイント

初めての一人暮らしや色んな理由での転居などで物件を決める際のポイントとして「初期費用がかさまない」っていうことは重要なポイントです。物件の交通アクセスや周囲の環境、物件の広さなど決定する時の決め手になるものは様々ですが、特に敷金・礼金及び保証金などの初期費用は出費が大きいので物件選びにおけるポイントの大きなパーセンテージを占めます。不動産屋さんの店頭の物件紹介のポスターで「敷金・礼金0」っていう物件は絶対に見逃せないですね。自分の物件選びに少しでも近いものがあれば「相談だけでも」的に不動産屋さんに問い合わせてみるのも重要です。良い物件は早く契約が成立することが多いので、スピード感・決断力で物件探しをすることが重要です。

敷金・礼金無料以外のうれしいサービス!

初めての一人暮らしでは、家具や家電にかかる費用も大きな負担になります。そこで物件探しの時に「家具・家電付き」の条件で探してみるのも初期費用の節約になります。物件によっては家具・家電は付いていなくてもレンタル出来るものもあるので、まずは買わずに入居してみて、それから必要に応じて少しずつ買い揃えていくことが出費を抑えるひとつの方法と考えられます。 また、ネット環境を自前で整えるとなるとそれなりの出費がかさみます。マンションによっては「インターネット使用量無料」のものがたくさんありますので、パソコンを使う現代人にとってはこれはほぼ必須に近い条件です。物件を探す時にはこのポイントも押さえておきましょうね。